トピックス

  • 2017.02.26・27 【ボランティア活動】
     毎月1回の高知市中央公園の早朝清掃ボランティアや年間2回の献血&ドナー登録に、1年を通して協力しております。2月26日(日)は早朝清掃をたくさんの生徒が参加して公園の美化に汗を流し、27日(月)には献血&ドナー登録を行いました。
     献血は受付22名、400ml献血者が19名、骨髄バンクドナー登録 4名 と大勢の学生と教員が協力しました。清掃ボランティア、献血活動を支えております「高知桜ライオンズクラブ」の皆様にも応援を頂きました。
  • 2017.02.15 【五感を使ったハーブ園見学♪】
     製菓衛生師科の授業の一環として、高知市福井にある「まるふく農園」さんへハーブ園の見学に行きました。
     まず初めにハーブを使った商品やまるふく農園さん独自のハーブ活用法、人気のパンの作り方についてお話していただいた後、ハーブ園を見学させていただきました。パイナップルの香りがするものや、みかんの香りがするもの、淡い色のものや生命力あふれる濃い色をしたものなど、一口に「ハーブ」と言っても様々な種類があり、生徒たちは香りや色を堪能しつつ熱心にメモを取っていました。
     見学後は、ハーブ園で優雅なティータイム。ハーブ入りの焼きたてパンに、フォカッチャ、シフォンケーキにアイスクリームにハーブティー……どれもとても美味しくいただきました。
     現地での学習ならではの、五感をフルに使った贅沢な見学でした。楠瀬先生をはじめ、まるふく農園の先生方、本当にありがとうございました。
  • 2017.02.12 【牛乳料理コンクール】
     高知県酪農連合協議会主催(審査委員長 三谷英子)の「高校対抗!第3回高知家の牛乳料理コンクール」が2月12日(日)本校で開催されました。
     予選を勝ち抜いた高校生たちが緊張した面持ちで入って来ました。1時間という短い時間の中、とてもテキパキと一人ひとりの分担が出来ており、どのチームもたくさん練習したことが伝わってきました。アイデア豊富な料理が多数あり、見ていて楽しく幸せの香りがいっぱいになっていました。
     このような接戦の中、嶺北高校の「コロッケ風春巻きレタス包み」が最優秀に輝きました。これからも牛乳・乳製品そして県産食材を使った料理をたくさん作ってくださいね!高校生のみなさん、関係者のみなさん本当にお疲れ様でした。
  • 2017.02.04 【卒業料理展】
     暖かな冬、晴天立秋の今日、43回目の卒業料理展は開催されました。
     昨日のRKCテレビ「eye+スーパー」での生中継などの影響で学校を囲む行列ができる光景で始まり、終日たくさんのご家族連れなどで賑わいを見せ、美味しい、楽しい、笑顔いっぱい堪能して頂きました。
     展示を担う生徒たちの作品はどれもこれも、とても素晴らしく、大勢のお客様よりお褒めのお言葉をたくさん頂戴しました、今年は製菓衛生師科がスタートして初めての卒業料理展、製菓衛生師科の生徒たちのお菓子の大作も並び、華やかさは従来に増して盛り上がりを見せました。
     また、いつもの春野高校や海洋高校をはじめ、各種団体様のご協力ご出展、誠に感謝しております。お蔭様でより一層の賑わいをご提供いただきました。
     生徒たちは厨房、ホール係、駐車場の整理や、それぞれの役割に一生懸命に務め、お客様に笑顔で接して最後までよく頑張りました。 お蔭様をもちまして恙なくイベントが開催できましたことを感謝しております。
     ゆるキャラグランプリ初制覇の「しんじょう君」をモチーフにした「キャラ弁」は3年連続の販売、発売前よりの行列で買えない残念お客さんも多数いました。「しんじょう君」へ、来年こそは一緒にイベントをもっと盛り上げてください。
     関係者の皆さま大変お疲れ様でございました、ご来場の皆さま大変ありがとうございました。
  • 2017.01.23 【ハーブでリラックス❤まるふく農園さんの授業】
     まるふく農園の楠瀬先生に、ハーブの授業をしていただきました!
     ハーブと言えば西洋料理のイメージがありましたが、ハーブティーとして飲んだり料理やケーキのちょっとした飾りに使われとても身近なものになっています。
     授業ではローズマリーティーをいただき、まるふく農園で育てられているハーブのそれぞれ特徴を勉強させていただきました。後半にはハーブバターの試食もして、すっかりお腹いっぱい。ああ、生姜のお茶も温かい…
     「卒業料理展ではハーブを使った料理をするので」と、さっそくまるふく農園へアポイントをとる生徒も。ティータイムをしながらのお勉強ですっかりみんな笑顔になりました。

>> 2016年TOPICSへ